第2回国際友釣り大会

開 催 決 定!!

日 時   平成29年 8月 6日(

場 所   天竜川水系気田川    

この大会は『静岡県内水面西部連絡協議会』の主催で行ないます。
昨年に引き続き、天野勝利氏や高橋祐次氏,小澤剛氏,井川弘二郎氏などトップトーナメンターをお招きします。また、プロ協会からも何名か出場頂ける予定です。
静岡県西部地区の魅力あふれた素晴らしいフィールドにて、全国の友釣り師が日頃より鍛えあげた釣り技術の披露と更なる技術向上に繋がればと考えております。またトップと競うことができる数少ない機会でもありますので、多くの方に大会を堪能していただけたらと思います。
※招待選手は決勝からの出場です

  
 ◇ 出場予定招待選手 ◇

天野 勝利 橋 祐次 小澤 剛 井川 弘二郎

                                                     (敬称略 順不同)

 

 ◆◇ ご 後 援 ◇◆ 
静岡県  静岡新聞社・静岡放送  中日新聞東海本社
  

◇◆ ご 協 賛 ◆◇

泣с}ワ産業   シ ミ ズ  潟a[リス

マルキュー  潟Sーセン  北越産業

が ま か つ 潟fュエル (財)日本釣振興会 静岡県本部

去R本商店【森町】 中道おとり店【春野町】 J‐Power 電源開発株式会社

                                 【敬称略順不同】

 

 

大 会 上 位 結 果

順位

氏  名

尾数

優 勝

※橋 祐次(京都市)

27

準優勝

※井川弘二郎(伊豆の国市)

26

第3位

藤原  稔(掛川市)

20

第4位

鈴木 規仁(浜松市)

20

第5位

森下 之司(浜松市)

18

第6位

竹内 錦一(浜松市)

18

第7位

太田 浩康(浜松市)

17

第8位

松井 邦弘(磐田市)

16

(※印は招待選手、敬称略)      

 ◎総 評

 静岡県西部地区9漁協で構成する「静岡県内水面西部連絡協議会」主催の『第2回国際友釣り大会』が、天竜川水系・気田川の浜松市天竜区春野町宮川地先にて行なわれました。今年は他河川にて事 前予選会を行なっており、当日の最終予選を含めて勝ち上がった選手と、昨年に引き続き参加いただいたトップトーナメンター招待選手、またアユプロ協会からも何名か出場していただき、総勢76名による華やかな決勝大会となりました。

 競技はおとりアユを受け取った時点から始まり、終了時間までに漁獲物を持って本部へと戻って来るかたちで行ないました。そのため、少しでも長く釣る時間を得るため本部の近場で竿を出す選手もいれば、下見したポイントまで時間をかけて釣行する選手も見られました。また、テトラポッド周りの“竿抜け”したポイントを丁寧に探ったりと、思い思いの釣技で野アユを取り込む姿が見られました。

 結果は昨年に引き続き、実力者の橋祐次選手が見事に優勝し、準優勝にもトップトーナメンターの井川弘二郎選手が入賞しました。また、入賞の8位までに同尾数で並んだ選手らが3組あり、他の参加者の見守る中で白熱する早掛け勝負も行ないました。

 出場した選手も、一流選手の技術を観覧したアユ釣り師も、有意義な一日を過ごせたように思います。また、競技終了後に行なった「お楽しみ抽選会」では、トップトーナメンターと身近に感じられる楽しい時間となりました。

 気田川を含め、静岡県西部には魅力ある河川が流れています。アユシーズンは後半を迎え、これから釣り応えのあるアユが釣れるようになってきます。引き続き静岡県西部河川が多くの釣り師で賑わうことを願って止みません。

 

 ◎総 評

決勝出場者集合写真 競技風景

橋祐次選手 & 井川弘二郎選手

順位決定 『早掛け』

 

【協議会々員漁協】

原 野 谷 川 漁 協    太 田 川 漁 協    天 竜 川 漁 協

佐 久 間 ダ ム 漁 協  阿 多 古 川 漁 協  気 田 川 漁 協

水 窪 川 漁 協      浦 川 漁 協    都 田 川 漁 協

 

今年度の大会は、予選を西部連絡協議会々員河川で行なって参ります。(一部除く)
予選を勝ち抜いた方が、8月6日(
)午後に行なわれる決勝に進出いただけます。
なお、8月6日(
)午前にも、最終予選会を気田川にて行ないます。

予選開催日,河川などは以下のとおりです。

予選開催日 開催河川 受付時間 本部 開催漁協・連絡先
H29.6.11( 原野谷川 7:00〜 いいとこ広場 原野谷川漁協
090-3489-6396
H29.7.23( 天竜川 7:00〜 塩見渡橋直下
左岸側
天竜川漁協
tel 053-926-0813
fax 053-925-7500
H29.7.23( 田川 7:00〜 アクティ森
重兵衛淵駐車場
太田川漁協
0538-95-3080
H29.7.30( 気田川 7:00〜 前島橋 気田川漁協
053-985-0211
H29.8.6( 気田川 5:30〜 前島橋 西部連絡協議会
(天竜川漁協内)

tel 053-926-0813
fax 053-925-7500

                                     ※空白の欄はまだ決定していない部分です
全て事前エントリーが必要です。
大会開催内容や参加料金などは大会によって異なります。
エントリー方法など詳細については各漁協までお問い合わせください。
河川状況等により中止になることもございます。あらかじめご了承ください。


◎こちらは、8月6日()の午後に行なわれる決勝の日程などです。
 
(下方に最終予選会の日程を示しています)

 開催日時 平成29年 8月 6日( 午前11時〜受付  ※小雨決行。河川状況により中止もあり
(予備日 未定)

 

 開催場所 天竜川水系 気田川 (静岡県浜松市天竜区春野町)

 

 本部位置

春野協働センター上 前島橋付近 

 

 競技日程

イ.決勝出場者受付   11:00〜

  おとり配布       12:20

  決勝選手移動     12:40

  決勝競技開始     13:00

  決勝競技終了     15:00

  決勝審査終了     15:30

ロ.入賞者表彰      15:45

ハ.お楽しみ抽選会    16:10

ニ.閉 会          16:30

 

 競技方法

イ.個人競技

ロ.競技時間内の友釣りによって釣獲したアユ(オトリを含む)の尾数を

  もって決定します。

  同尾数の場合にはエントリーbフ早い方を上位とします。

ハ.審査は全員受けて下さい。

 

  参加予定

.国外選手

ロ.レディース上位者

ハ.予選通過者

ニ.トップトーナメンターおよびプロ協会

ホ.西部連絡会

 

  申し込み

各予選会からご参加ください。

参 加 料 3,000円 (オトリ2尾 傷害保険加入)
(最終予選会以外からの決勝出場者)

当日受付時に徴収します。

昼食は各自ご持参下さい。

※遊漁証のない方は日釣券(1,500円)を必ずご購入下さい。

 

表  彰 ・優勝〜3位までトロフィーおよび西部連絡協議会9漁協遊漁証(H30年度年券)

・優勝〜8位まで賞状と商品

・静岡県知事表彰

 

競技上の     注 意

 1.競技会場の区域は気田川本流のみです。

 .競技は本部で「おとり鮎」を受け取った時点からとし、徒歩による釣場への移動および

  競技を開始していただきます。また、競技終了時刻(15時)までに集合場所へ漁獲物を

  持って戻って来ていただきます。基準となる時計は本部に設置しておきます。

 3.「おとり鮎」は2尾を配分するものとします。

 4.選手は車輌の使用が出来ません。

 5.競技中における携帯電話の使用は禁止とします。

 6.掛針は、イカリ針は4本1段以内、チラシ・ヤナギ針は3段以内とします。

 7.他人とのアユの譲渡・交換は禁止です。

 8.開催河川漁協(気田川漁協)の遊漁規則・行使規則に違反してはいけません。

 9.上記の条項に違反した場合は失格として、受賞対象より除外致します。

10.選手間のトラブルなどについては、大会役員にて判定させていただきます。

11.安全に十分心掛け、危険な場所には立ち入らないで下さい。

  事故防止のため、ウエットスーツの着用を推奨します。

  雷が鳴った際には、競技を中断もしくは終了とする場合があります。
  
(ホーンによる合図があった時は竿を置き安全な場所へ避難して下さい)

  終了となった場合には、そこまでの釣果が記録となります。

12.盗難・事故並びに競技中のケガ等については、一切責任は負えません。

13.漁獲物は持ち帰りが可能です。(生きたままの返却は難しいと思われます。)

14.競技範囲には一般遊漁の方がいらっしゃいます。

  トラブルの無い様、十分ご注意ください。

 


◎こちらは、8月6日()の午前に行なわれる最終予選会の日程などです。

 開催日時 平成29年 8月 6日( 午前5:30〜受付  ※小雨決行。河川状況により中止もあり

 

 開催場所 天竜川水系 気田川 (静岡県浜松市天竜区春野町)

 

 本部位置

春野協働センター上 前島橋付近

 

 競技日程 イ.予選参加者受付    5:30〜6:30

  競技上の注意

ロ.予選・選手移動     6:45

  おとり配布        7:30〜

  予選競技開始

  予選競技終了     10:30

  予選審査終了     11:20

  決勝進出者発表    11:30  

ハ.決勝進出者は午後の決勝へ

 

 競技方法 イ.個人競技

ロ.競技時間内の友釣りによって釣獲したアユ(オトリを含む)の尾数を

  もって決定します。

  上位者が決勝進出となります。

ハ.審査は全員が受けて下さい。  

 

  参加予定 イ.一般 (レディース含)

 

  申し込み イ.静岡県内水面西部連絡協議会々員の漁協事務所

  および各漁協遊漁証取扱店にて申込用紙を設置します。  

  またこちらからでもダウンロードできます。

ロ.用紙に必要事項を記入の上、天竜川漁協までファックスもしくは

  郵送でお申し込み下さい。

  天竜川漁協  FAX 053-925-7500

            〒  431-3422 浜松市天竜区米沢273-1  

※他の予選会への参加については、それぞれの漁協へお問い合わせ・お申し込み下さい。

参 加 料 3,000円 (オトリ2尾 傷害保険加入)
(決勝進出された際の費用を含んでいます)

当日受付時に徴収します。

昼食は各自ご持参下さい。

※遊漁証のない方は日釣券(1,500円)を必ずご購入下さい。

 

 募集締切

平成29年 7月31日(月) 天竜川漁協必着
(8月6日(日)の最終予選会参加希望者のみの受付です。)

※他の予選会への参加については、それぞれの漁協へお問い合わせ・お申し込み下さい。

 

競技上の
     注 意

 1.競技会場の区域は気田川本流のみです。

 2.競技は本部で「おとり鮎」を受け取った時点からとし、徒歩による釣場への移動および

  競技を開始していただきます。また、競技終了時刻(10時30分)までに集合場所へ

  漁獲物を持って戻って来ていただきます。基準となる時計は本部に設置しておきます。

 3.「おとり鮎」は2尾を配分するものとします。

 4.選手は車輛の使用が出来ません。

 5.競技中における携帯電話の所持は禁止とします。

 6.掛針は、イカリ針は4本1段以内、チラシ・ヤナギ針は3段以内とします。

 7.他人との鮎の譲渡・交換は禁止です。

 8.開催河川漁協(気田川)の遊漁規則・行使規則に違反してはいけません。

 9.上記の条項に違反した場合は失格として、受賞対象より除外致します。

10.選手間のトラブルなどについては、大会役員にて判定させていただきます。

11.安全に十分心掛け、危険な場所には立ち入らないで下さい。

  事故防止のため、ウエットスーツの着用を推奨します。  

  雷が鳴った際には、競技を中断もしくは終了とする場合があります。
  
(ホーンによる合図があった時は竿を置き安全な場所へ避難して下さい)

  終了となった場合には、そこまでの釣果が記録となります。

12.盗難・事故並びに競技中のケガ等については、一切責任は負えません。

13.漁獲物は持ち帰りが可能です。(活きたままの返却は難しいと思われます。)

14.競技範囲には一般遊漁の方がいらっしゃいます。

  トラブルの無い様、十分ご注意ください。

 

※上記について、まだ確定し切れていない部分がございます。
  今後、変更があり得ることをご理解・ご承知置きください。

 

 HOMEへ